生活保護を申請しようとするにあたって、どれぐらいの金額が支給されるのか、心配になりませんか? ご年齢や家族構成などはもちろんですが、月収や年齢、住んでいる地域によって、支給額は変わっていきます。 生活保護を申請しようとする前に一度簡単に支給されるであろう金額を知り、不安を無くし、未来の生計の立て直しに役立てていきましょう! 今回は支給額をあらかじめ見積もりするための方法をお伝えします

1.生活保護受給金額を早見表で確認する

「生活保護の総合サイト」 http://www.yellowpagesmalta.com/archives237 ざっくりとした見積もりになってしまいますが、”1”の細かい項目がわからない方にはオススメです。 ただし、あくまでもざっくりとした見積もりになってしまいますので、注意は必要です。 生命保険に入っていた、預金がある、実は借金がある、など置かれている状況によって、生活保護受給金額は変わってきます。 個別性の高い状況があるようでしたら、それは専門家である我々に相談してみてください。

2.リライフネットに相談してみましょう

  ・細かい項目も完璧にわかるわけではないから生活保護受給金額計算サイトで調べても不安である ・早見表を見たが、もっと正確な金額を知りたい ・個人的な悩みがあってそれが原因で生活保護受給金額変わるかもしれないと不安になっているリライフネットは東京地域の生活保護の受給金額を見積もることができます。 色々と不安な生活の中から、自立へと繋げられるようにサポートしていきますので、お気軽にご相談ください。 メール、電話にてお承りしております。