支援サービス

就労支援

sd_イメージ6

リライフネットは就労先の支援を拡大

リライフネットではお仕事先を探している方へ融通の利く職場をご紹介しています。
「生活が安定してきたら週一から仕事を始めたい。」などの要望などを聞いた上で働き方を設計していきます。
久しぶりの労働で体力に自信がなかったり、持病の関係で無理ができなかったり、今置かれてる状況によって専門家がアドバイスとサポートをすることができます。

就労時の緊急連絡先などのサポート

就労先が決まった際によく聞かれる質問に「緊急連絡先を教えてもらえませんか?お仕事にこられなくなった時に連絡をする方です。」ということがあります。
生活保護受給者では扶養してくれる親族がいないわけですから、緊急連絡先を探すのが大変です。
リライフネットの提携先には生活困窮者向けに緊急連絡先の代理人になる支援をしている団体がありますので、条件次第になってきますが、ご紹介をすることが可能です。

就労となると嫌な記憶を思い出す方がいるかと思います。
リライフネットがご紹介する就労先や就労までのサポートや支援の結果、行政が運営する施設や寮よりも高い確率で就労を継続している方がいます。就労後はアパートへ引越しし自立している方も何名もおります。
一人で悩まずにお気軽にご相談ください。